よくあるご質問

建ぺい率、容積率について教えてください。
また、1坪はどれくらいの大きさですか?
  建ぺい率は敷地面積に対する建築面積の割合です。
容積率は敷地面積に対する床面積の割合をいいます。

1坪というのはおよそ3.3m2に相当します。畳2枚分の大きさが1坪です。
簡単に計算するには、m2の数に0.3025を掛けると坪数になります。
例)100m2×0.3025=30.25坪
契約から決済迄の流れを教えてください
★ご家族の皆様が賛成され気に入られた物件は諦めないことも肝心です。
  お客様のご希望の物件が見つかりましたら、書面で購入の申し込みをします。

購入申し込みから契約、決済、そしてお引越しまでの簡単な流れは下記をご参照ください。


購入申し込み
   ↓
その際入居者ご本人様のご住所・氏名・連絡先電話番号・勤務先及び学校・ご年収、などをご記入
いただきます。

この時点で銀行の事前審査に必要となる「源泉徴収票3年分」と「市民税の所得証明書」
「免許証及び保険証のコピー」「印鑑証明書」「住民票」が必要となる場合があります。

不動産をご購入の場合には基本的に保証人様は必要ありません。(銀行の指定する保証会社を使用。)

銀行事前審査
   ↓
購入申し込み書はその後売主様へとお渡しし、購入の意思表示をします。

銀行には事前審査に必要な書類を当社から提出いたします。

銀行の事前審査の期間は短くて約3〜5日、長くても約5日〜8日で結果が出ます。

銀行から一旦事前審査を断られても、契約条件の見直しや銀行の変更によっては審査が通ることも
あります。

この事前審査に無事通られましたら、いよいよ契約です。


契約書・重要事項の読みあわせとご説明
   ↓
銀行の事前審査の結果が連絡された後に、買主様に重要事項の説明を宅地建物取引主任者よりさせていただきます。

この説明はこれから購入しようとされておられる物件の詳細や契約内容についてのご説明ですので、
ご質問や疑問点は何でもその時にお尋ねください。

一生にそう何度もあることは無い大きな買い物です。失敗は許されません。

契約の署名・捺印
   ↓
契約書に契約者ご本人様が署名とご捺印をしていただきます。

住宅ローン本審査申し込み
   ↓
事前審査の時点で書類を提出していただいている場合には、銀行の住宅ローン本審査用の申し込み用紙にご記入いただくだけです。

ご記入いただいた住宅ローン本審査申し込み用紙と銀行の指定する書類(契約書及び重要事項説明書など)を添えて銀行へ提出します。


銀行との金銭消費貸借契約の締結
   ↓
住宅ローンの本審査の申し込みが了承されると借り入れ額と金利が決定します。

その後銀行とお客様の間で最終の借り入れ額等の打ち合わせをしていただき、金銭消費貸借契約を
締結していただきます。


融資実行と決済
   ↓
売主様と買主様の都合の良い日時を調整させていただき、銀行にて住宅ローンの融資実行と売買残代金や諸費用の決済及び精算をおこない、司法書士の手続きにより登記手続きをしていただきます。

その際には売主様と鍵と付帯設備の取り扱い説明書やパンフレット類(戸建の場合)の引渡しを行います。

マンションの場合は管理規約書類や管理細則書類の引渡しを行う場合もあります。

ここまでの流れで中古住宅や中古マンションの場合で平均2ヶ月、空き家や空き部屋の場合は約3週間〜1ヶ月程で全て完了します。

新築住宅で更地の場合は最低でも約3ヶ月間は完成までにかかります。

充分時間にも余裕を持った完成予想や引越し計画等の打ち合わせが必要となります。

引越しと諸手続き
   ↓
引越しの際に市・区役所には住民票の転出や転入届け、警察には免許の住所変更届け、電気・ガス・水道・電話の各種届けと手続き、銀行や各種保険会社への住所変更届けと手続き等がございます。

入居後の翌年にはお住まいの地域の担当の税務署に住宅ローン控除の申告を行うことにより、
一定の要件を満たしている場合には税金の還付を受けられる場合がございます。

この諸手続きの内容や詳細はコーワ不動産の大嵜よりお客様に詳しくご説明をさせていただいております。

分からない点やご質問がありましたらメールやお電話にてお気軽に何なりとお尋ねください。
頭金(自己資金)はどのくらい必要ですか?
一般的に、物件価格の10%-20%程度必要になります。
購入価格以外にも税金、ローンの事務手数料などが現金で必要になるので注意が必要です。
諸費用はどんな費用になりますか?
仲介手数料っていくら位かかりますか?

物件購入以外にいろいろな費用がかかります。
銀行へ支払う手数料、名義変更の為の登記費用、火災保険、仲介手数料などです。

売買仲介物件の場合、基本的に
(物件価格×3%+6万円)×消費税 がかかります。
しかし、物件の価格によって、
この割合ではない物件もありますので、物件毎にお問い合わせください。
その他かかる諸費用は下記の表をご参照ください。


諸費用(物件によりますので以下の費用がすべて必要というわけではありません。)
▼物件をご購入の際に必要なもの
 ・物件本体費用 
 ・登記費用 「所有権移転登記費用・抵当権設定登記費用・保存登記(新築)、建物表示登記(新築)、          地目変更登記(農地を宅地等にする場合)等」
 ・固定資産税・都市計画税(日割り精算)
 ・火災保険料  
 ・住宅ローン関係諸費用 (銀行事務手数料・保証料・印紙代・出資金等) 
 ・仲介手数料 (物件価格×3%+6万円)×消費税
▼物件のご購入に関連して必要なもの
 ・引越し代金
▼お住まいに年間でかかる費用 
 ・固定資産税・都市計画税 
不動産の売買契約とはどのようなものですか?
契約は、目的物件の特定、売買代金、支払い条件、所有権移転登記申請、引き渡しなどの契約内容に関して、お互いの権利や、義務を履行することに合意が成立したことを指します。
合意した内容を記載した書面(売買契約書)に当事者及び、媒介業者、宅地建物取引主任者が記名押印します。
詳しい内容は担当者までお問い合わせください。
今、住んでいる家のローンがまだ残っているのですが買い替えは可能でしょうか?
車のローンが残っていますが、そのままでだいじょうぶでしょうか?
ローンが残っていても、買い替えはできます。
ローン残債・お住まいの査定額と自己資金などで買い替えの手段は色々でございます。
ご相談ください。
 
同じ物件が何社かの不動産会社で広告されているのは何故ですか?
現在、物件情報は不動産業者専用のインターネット(不動産流通機構)等で全ての不動産業者が共有しています。
そのため、広告掲載の承諾を得た上で複数の不動産業者が同じ物件の広告を出しているのです。
セットバックとは何ですか?
建物を建築するには敷地が建築基準法上の道路に2m以上接している必要があります。
この敷地が接している道路の幅員が4m未満のときには原則として道路の中心線から2mの線まで敷地を後退させることが必要となります。
これをセットバックといいセットバックした線が道路と敷地の境界線となります。従ってセットバックした部分は道路とみなされることになります。
「ホームページに載っていない物件」は、どうして公開できないのですか?
売主様の売却理由による広告制限や不動産業者による情報制限理由よって広告掲載が出来ない物件があります。

未公開物件とは?  

駅などからの徒歩時間はどのように決めているのですか?
間取図で表示されている記号の意味は何ですか? 

・一般的に、道路距離80メートルを1分として換算しています。

・L→リビング D→ダイニング K→キッチン S→サービスルーム
P.S.→パイプスペース UB→ユニットバス MB→メーターボックス
 
 
 
 
 
店舗情報

TEL 0572-57-5872

FAX 0572-57-5871

〒509-5301
岐阜県土岐市妻木町1813-7

定休日:不定期

営業時間:9:00AM-5:00PM

アクセス方法 スタッフ紹介
便利なコンテンツ
よくあるご質問 リンク集

このページの先頭へ